Google

最も効果のあるローカルSEOはグーグルマップ(グーグルマイビジネス)に登録

2018年10月Ver.
(グーグルはサービスをよく変更するので情報が古くなる場合がございます)

 
こんにちは。WEB解析士の田口です。
とにかくWebサイトをオープンさせた人がやったほうがいい対策として、
「グーグルマップに登録する」というのをご紹介します!

基本中の基本ですので、「ハァ?何いまさら・・・」という方は、この記事は飛ばしましょう(^^)

ホームページを作ったら、誰かが見に来なければ意味がないですよね?
その誰かさんたちは、だいたい、Yahoo!とかGoogleとかの検索エンジンからキーワードを入力していろんなホームページに訪問していますよね。

そうです!
Yahoo!とかGoogleとかの検索エンジンに表示されないと、
新規見込み客に見てもらえないんです~~!!!

この検索エンジンの上のほうに表示されるようにする施策を「SEO対策」って言います。
そして、地名とキーワードの検索結果で地域に根差したビジネスの情報を検索結果で上位表示するための施策を「ローカルSEO」と呼びます。
では、さっそくGoogleで「イタリアン 葛飾区」で検索してみましょう!

ななななななんと!!!
見てください!

グーグルマップに登録しているお店が一番上に出ていますね!!
これは、どういうことでしょうか・・・・。
そうです。
とにかく、グーグルマップに登録すれば、
1ページ目に出るんです。
これは、登録しない手はないですね~(ししししかも、無料!!)

※検索エンジンでは、時と場合により、グーグルマップに登録している情報が上に出たり、横に出たり、下部に出たりします。いつも上のほうに出るとも限りません。


では、登録してみましょう(*´▽`*)
グーグルマップに表示するには、「Googleマイビジネス」というサービスに登録することになります。
「Googleマイビジネス」と「ローカルSEO」は非常に強い関係性にあります。

グーグルアカウントでログインしましょう。

ログインすると、以下のようなページになります。

「場所を追加」という青いボタンをクリックしてみましょう!
 
ビジネス名を入力します。例えば、
「イタリアンかつしか」というお店を登録したかったら、
「イタリアンかつしか」というビジネスなので、そのように入力してもよいでしょう。


そして、指示に従って、どんどん入力します。
 
カテゴリを入力するところまで来ます。
「イタリアンレストラン」だから、「イタリアン」まで入力してみますと、
入力候補が表示されました。
自分のお店や会社に合うカテゴリを選択します。

※このカテゴリはあとで変更できます。
※カテゴリ一覧についてはGoogle公式のスプレッドシートをご参照ください。
スプレッドシート内のシート名「ja」が日本語表記ですので、そちらをクリックして確認してみてください。
https://docs.google.com/spreadsheets/d/10QhWFmHYhZI7FL7cQZUqkDkRbexPVthEIfp8iibhA3s/edit#gid=718493829

 
どんどん入力をしていきまして、完了ページまでたどりつきました。しかし、これで終わりではありません!


今、登録したお店や会社が、誰のものなのかを確認するため、郵送で確認します。
ほとんどのローカル ビジネスの場合、郵便でオーナー確認を行いますが、一部のビジネスでは、メール、電話、グーグルサーチコンソール※ によるオーナー確認などのオプションがあります。

※グーグルサーチコンソール
Google 検索結果でサイトのパフォーマンスを監視、管理ができる無料ツールです。


オーナーとして認証できましたら、グーグルマイビジネスの画面から、まず「情報」を選択いただき、
各項目を埋めていきます。

検索エンジン上にグーグルマップが表示され、
見込み顧客がクリックしたときに、情報がちゃんと入っていないと、
顧客はそのままどこかへ行ってしまいます。
ですから、情報は必ず埋めておきましょう!

入力項目は、「カテゴリー」「住所」「営業時間」「特別営業時間」「電話番号」「ウェブサイトURL」「メニューのURL」「サービス」「属性」「ビジネス情報」「開業日」「写真」です。
ここまでが基本情報になります。
大きく見せようとして誇大な情報を書くことなく、お店や会社の適切な正しい情報を入力することが大切です。

ここまで入力したらひと段落です!
もう、地域で検索されると、グーグルマップに貴店や貴社の情報が掲載されているはずです!

これで、グーグルの地域情報に、貴店OR貴社が認識されました。

無料で最強のローカルSEOですので、やらない手はありません。
地域が確定していて、住所が存在する場合は、
ぜひ「Googleマイビジネス」に登録しましょう!

このように「Googleマイビジネス」を最適化して、グーグルマップの上位表示を狙う対策のことを、
MEOと呼びます。(Map Engine Optimization)

最近の投稿

カテゴリー